支援が必要な方へ

学生支援室では、身体障がい、知的障がい、精神障がい(発達障がいを含む。)、その他の心身機能の障がい等のある学生に対して、修学に必要な合理的配慮や支援が提供されるための調整を行います。

また、障がいの有無に関わらず、修学の基盤となる日常生活や社会生活に関する支援も行います。普段の生活の中で、以下のようなことでお困りではありませんか?

 

学業

  • 履修計画が立てられない
  • 授業に出られない
  • 自分の意見が言えない
  • 課題や論文を書くことができない

人間関係

  • 対人関係が円滑にいかない
  • 状況にあった適切な行動がとれない
  • 大事な約束にいつも遅刻する

生活

  • 整理整頓ができず忘れ物が極めて多い
  • スケジュール管理が難しい
  • オーバーブッキングする
  • 1人暮らしが困難である

障がい

  • 身体障がい
  • 知的障がい
  • 精神障がい(発達障がいを含む)
  • その他の心身の機能の障がい

などがあり配慮が必要

臨床心理士とキャンパスソーシャルワーカーが、学内外の関係機関と連携をとりながら、学生の自己理解を進める支援、対処を考える支援、困っている環境の調整等を行います。
相談内容や希望によっては、他の相談窓口を紹介致します。お気軽にご相談下さい。

 

学内の相談窓口

madoguchi01

対人関係のこと

  • サークル活動でトラブルが…
  • 周囲の目がとても気になる。
madoguchi02

生活トラブルのこと

  • 無理に高価な物を買わされた。
  • しつこい勧誘にあっている。

学習・進路のこと

  • 授業に出られない。
  • 勉強したい内容が違う気がする。
  • 休学、退学しようかな…

学生相談室

TEL:096-342-2128
  • なんでも相談
    • キャンパスソーシャルワーカー
    • 事務職員

 

madoguchi03

障がい学生の相談

  • 診断を受けているがどうしていいかわからない。
  • 授業や実験、試験等で配慮をお願いしたい。
  • スケジュール管理を手伝ってほしい。

学生支援室

TEL:096-342-2765、
     2766
  • 必要とされる配慮・支援の提供
  • 障がい学生の相談
    • 特任助教/臨床心理士
    • キャンパスソーシャルワーカー

 

madoguchi04

心身健康のこと

  • 何もする気がおきない。
  • 眠れない。
  • 体の調子がおかしい。
  • 教室に入るのが恐い。

保健センター

TEL:096-342-2164
  • 一般相談
    • 内科医師
    • 精神科医師
  • 心と体の悩みなんでも相談、学生心理相談
    • 臨床心理士
  • 性に関する相談
    • 看護師
Page Top